貞子DX / すずめの戸締まり の感想など

ネタバレはある。 ふたつ連続で映画を観ると、めっちゃ似たような映画だったな~と錯覚するとき、あるよね。 貞子DX すずめの戸締まり 貞子DX 最近『貞子DX』を観たんだが、これがすごく面白かった。なんかいろいろと面白いところがあったけれど、なかでもひ…

頼む、キミだけのオリジナル辞書を作ってくれ……!!

人それぞれに読む文章の好みというのはあるものだが、私が特に好む文章の一種が、さりげない引用や暗喩や仄めかしに富んだ文章だ。はっきりと『○○みたいな××』などと言わずに、それとなくキーワードをちらつかせたり不自然なルビを振ったりといった少々回り…

今日はお題がある

お題:恋愛観 これは真偽がさだかでないが、少年漫画等々、バトルもののフィクション作品を鑑賞している人が、その作品の主人公や敵があまねく命を懸けて戦っているその動機というものにごく素朴な共感を寄せながらそれを鑑賞している、といったような場合は…

Johny-Johny over the Rainbow - version 3.0

本記事は、LW氏の論文『白上フブキは存在し、かつ、狐であるのか:Vtuberの存在論と意味論』『「白上フブキは存在し、かつ、狐であるのか」延長戦』を念頭に書かれたものです。 saize-lw.hatenablog.com saize-lw.hatenablog.com 私が当該論文を念頭に書いた…

反事実性を分解したい

こんな記事をわざわざ書かなくても、私が検討したいような明快さを旨とした整理はマリー・ロール・ライアンあたりがもっとずっとうまくやっているのではないかという怖れがある。マリー・ロール・ライアンの本を探して読むのはそれだけで一苦労なので、読ん…

Vtuberの命名儀式はいつ・どこで?

『白上フブキは存在し、かつ、狐であるのか:Vtuberの存在論と意味論』の主に第3節において、LW氏はVtuberに対して直接指示の理論が有用であると主張している。具体的には『別世界に存在するであろうVtuberの固有名を用いた命題を解釈可能であることなどから…

三題噺

あ、この話、ヤマとかオチとかはないです。なんなら意味も。 1 最近、久しぶりにカタい本を読んでいるが、存外楽しくない。楽しくない?新しい知識を得ることの快感が(昔と比較すれば)なくなったというよりかは、快感そのものはあるが快感と同じくらい不快…

30日かけて選びました噓です1日で選びました

kageboushi99m2.hatenablog.com ↑やった。 *1 Day 1 - タイトルに色が入っている曲 蒼い春 / angela 【生徒会役員共1期ED】蒼い春(歌詞付き) - YouTube 日常系にあんまり適性がないんだが、『生徒会役員共』なんかは例外的に好んでいる作品の一つ。急いで…

しぐれういは神やぞ

今は11人からなる諸兄にあらせられてはよくご存じの通り、およそこの世の真理というもののありさまを決定するメタ真理と言うべきものがこの世には存在する。メタ真理の一つは、12音からあらわされる真理は凡て、2つ以上の神性の間の幸福なケコーンによって説明さ…

ウルトラマンの色を変えて遊ぼうぜ

ウルトラマンのカラーをコーディネートして、きみだけの超クールなカラーリングのウルトラマンを作っちゃおうぜ! そのために、まずはいろんな時代のいろんなウルトラマンの定番コーデを振り返ってみようぜ! この記事の終盤は『シン・ウルトラマン』のネタバ…

ファニーゲームの感想的な

よく知らない人とよく知らない人が『ファニーゲーム』(1997)の感想を話しているのを聞くという機会(どういう機会?)に遭遇して、その内容の一部に私は同意できたので、その他人の意見を整理しなおすという形で『ファニーゲーム』の解釈を書いてみたいと思…

しくじったかも

日記みたいな内容。 この前自分がしたことの是非について、深刻ではないが容易には打ち消しがたいもやもやを感じている。 この前、Twitterで知り合いの知り合いくらいの人*1が「○○さんのエロ絵がほしいな*2」みたいなことを仰っていて、私はなんとはなしにそ…

人(々)と神(々)

1.シン・ウルトラマンの感想 ネタバレ避けとかしたほうがいいの? ■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■…

あなたの“過剰”を魅せて “余剰”を隠して

『シン・ウルトラマン』のポスターを観るとき、私たちのうちいくらかは一瞬で“欠落”に気づく。ポスターのなかの彼は、一種あからさまなくらいに背中を私たちに向けていて、その“欠落”をありありと見せてくる。アレを正確には何と呼ぶべきなのか、私たちのう…

日記とか存在とか狐とか

日記 議論を次に進めたくて、自分が書いた過去記事をふりかえって読んでるんですけど、難解すぎて衝撃を受けてます。とくに『〇』。自分が書いた文章なのに、書いてあることの9割までしか理解できない。悲しい。 白上フブキは存在するのか 存在します。私は…

一人歩きする概念「仮面ライダー」:正気から生まれた狂気として

思考能力というものは発言頻度に反比例して果てしなく低下していくもので*1、今日もししゃべったら明日の自分の発言は今日よりIQが10低い*2。昨日よりもアホなこと言ってる自分には耐えられなくて、それでも自分が日々思いついたことをどうしても他人に言い…

脇に関する否認と妄想

架空の事物が『完全性』を持つことはアンビバレントである。 架空のキャラクターがどこかの世界では確かにそこにいてそこで生き続けている、という状況は、“オタク”を惹きつける独特の香気を放つと同時に……いやむしろその香りこそが見方を変えると悪臭でもあ…

私は当初、2つの目的において以下の文章を企画しました。第一には、名短編へささやかなオマージュをささげるために。第二には、フィクションキャラの実在をいかに定位すべきか悩む方のためのハンドブックとするために。文章の概形を最初に思いついたときは、…

最強議論の下準備

序:野暮で無益で無際限と知りながら 1:作品-世界観-設定 2:公式設定-公認設定-非公認設定 公式設定-公認設定-非公認設定 (想像を交えて)歴史の話を少しだけ 3:作品と世界観の参照性 相互参照性について 複次参照性について 4:メタ時間-メタ空間-…

世界線

昭和ライダー S-0.0.0.0 昭和ライダーの世界 S-1.0.0.0 ダブルライダー S-2.0.0.0 仮面ライダーV3 S-3.1.0.0 仮面ライダーX S-3.2.0.0 【A.R.】Xライダーの世界 S-4.1.0.0 仮面ライダーアマゾン S-4.2.0.0 【A.R.】アマゾンの世界 S-5.0.0.0 仮面ライダース…

時間ものに関する覚書

時間ものが採用する様々な時間モデル 歴史改変の可否に関わる5種のモデル モデル0 ROMモデル モデル1 単線・改変不可モデル 1.1 予定調和 系 1.2 ZAP 系 モデル2 単線・条件付き改変可能モデル 2.1 抵抗力 系 2.2 「歴史」と「全ての些末な事実」のあいだに…

デットンは存在し、かつ、弟であるのか

以下の文章*1は、LW氏の論文『白上フブキは存在し、かつ、狐であるのか』に対する応答を意図して書かれたものです。『白上フブキは~』を読んでいないと意味が通らない記述もいくらかあると思いますが、ご了承ください。『白上フブキは~』を読むにあたり『…

絶えず自壊する泥の反論集:インタラクティヴィティと論理的(不)完全性

saize-lw.hatenablog.com この記事では、LW氏の論考『白上フブキは存在し、かつ、狐であるのか』について、とくに、この論考のなかの「Vtuberにある程度独特なものとして見られるインタラクティヴィティによって、Vtuberには論理的完全性がもたらされる」と…

プリキュアはとくに新しくなかったかもしれないが、俺の頭は古かった

negishiso.hatenablog.com 以下の文章は、上掲した記事をいくぶんか意識して書いたものだ。しかし、内容的つながりはそんなにないので、上掲記事を読んでいても読んでいなくても、私のこの記事の理解にそう変わりはない(と思う)。 ――――――――――――――― 私にと…

「プリキュア×反出生主義」だって??

何日か前、友人がこんな記事のリンクを送ってよこしてきた(えっ、俺って友人いるの。まじかよ)。 pregnant-boy.hatenablog.com pregnant-boy.hatenablog.com 『スター☆トゥインクルプリキュア』という作品のなかに反出生主義思想を読み取って論じる(ある…

オタクのロボット的発話ってどんなやつ?

「最近のオタクはロボット化してしまった」と述べるためには、「最近のオタク」が他の様々な集団(空間的にも、時間的にも)に比べて特別ロボット的であると言えなければならない。「ロボット的」というのは、ここでは、複雑かつ精緻でオリジナルな言葉づか…

オタクはどこに消えた?

私はオタクだ。少なくとも自分ではオタクだと思っている。私は何かに執着して特定の行動をとり続けるという意味においてオタクだ。アニメや漫画やゲームに親しむという意味においてオタクだ。アニメや漫画やゲームを話題にする友人がいるという意味において…

消費ってなんだよッ!!

オタクとは何か? オタクとは、オタクコンテンツを「消費」する者たちだ。 オタクコンテンツとは何か? オタクコンテンツとは、オタクが「消費」の対象にしたコンテンツだ。 オタクはなぜ悪い? オタクは「消費」するからだ。 私にはこの「消費」がわからない。…

高度に商業化したコンテンツが行き着くところは本当に悪夢だけなのか?

コンテンツを作る側が、SNSという空間に存在するエネルギーを利用しようともくろみ、コンテンツを消費する側が、SNSという空間にエネルギーを供給することをためらわないとき、作る側が消費する側によって操られる、といったようなことは珍しくなくなる。 コ…

高度に商業化したコンテンツが行き着くところは悲しい未来

この文章と対になる文章として、 高度に商業化したコンテンツが行き着くところは本当に悪夢だけなのか? という大層なタイトルの文章があるのだが、実はこれ、「商業化」というモチーフをあまりうまく活かせていない。前提と現状認識との間に、軽微だが無視で…